日本性科学会のこれから

日本性科学会雑誌 39.1.2021 針間克己 野末源一先生の思い出。微笑みとともに。9p 針間克己 日本性科学会のこれから P41-44

LGBTと精神科医の役割

針間克己:LGBTと精神科医の役割 医学のあゆみ 279.4.P252-255 医学のあゆみ 279巻4号 医療スタッフが知っておきたい性的マイノリティと医療 (ishiyaku.co.jp)

うらやすだより

第173回浦安ジェンダークリニック委員会(11/15)報告 ●個別症例検討:0例 今月は該当症例がありませんでしたので、下記講演を行いました。 ●講演「性同一性障害/性別違和の診断と治療」by 阿部輝夫

うらやすだより

第172回浦安ジェンダークリニック委員会(10/18)報告 ●個別症例検討:6例 ホルモン療法開始: 2名 承認 ホルモン療法継続: 0名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 4名 承認(行徳、山梨) 性別適合手術 : 2名 承認(行徳、山…

トランスジェンダーをめぐって

こころの科学 220 嫌悪――ネガティブ感情はなぜ生じるのか P42-47 針間克己 トランスジェンダーをめぐって はじめに トランスジェンダーに対しては、我が国では、1990年代以前は「おかま」や「おなべ」といった蔑視表現とともに、広く嫌悪感情が向けられてき…

うらやすだより

第171回浦安ジェンダークリニック委員会(9/13)報告 ●個別症例検討:3例 ホルモン療法開始: 2名 承認 ホルモン療法継続: 0名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 2名 承認(行徳、山梨) 性別適合手術 : 1名 承認(行徳) 第…

うらやすだより

第170回浦安ジェンダークリニック委員会(8/23)報告 ●個別症例検討:1例 ホルモン療法開始: 1名 承認 ホルモン療法継続: 0名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 1名 承認(山梨大学) 性別適合手術 : 0名 承認 第二次性徴抑…

複雑性PTSDと性別違和

精神療法 第47巻第4号 複雑性PTSDを知る - 株式会社金剛出版 (kongoshuppan.co.jp)

うらやすだより

第169回浦安ジェンダークリニック委員会(7/12)報告 ●個別症例検討:4例 ホルモン療法開始: 2名 承認 ホルモン療法継続: 1名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 2名 承認(行徳、山梨大学) 性別適合手術 : 1名 承認(行徳)…

国連のトランスジェンダーの定義。クロスドレッサーの誤読に注意。

原稿を書いた後も、「オートガイネフィリアが含まれるという言説はどこから生まれるのか」というのが謎だったので、ずっと考えていた。ちょっと謎が解けた気がするので、解説したい。 まずは、よく引用される、国連のトランスジェンダーの定義。 www.unfe.or…

うらやすだより

第168回浦安ジェンダークリニック委員会(6/14)報告 ●個別症例検討:3例 ホルモン療法開始: 2名 承認 ホルモン療法継続: 0名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 1名 承認(山梨大学) 性別適合手術 : 0名 承認 第二次性徴抑…

特例法制定時頃の議論

参議院法制局川崎氏。P92 また、性同一性障害者が生殖機能を喪失する前に精子又は卵子を凍結保存し、それを用いて生殖補助医療により子を持つことの問題も想定され得ないわけではないが、この問題は、どのような場合に生殖補助医療を認めるかということにか…

LGBTとのかかわり 看護職に期待すること  

LGBTとのかかわり 看護職に期待すること はりまメンタルクリニック 院長 針間克己 看護のチカラ 2021年4月1日号 2021年4月1日号 | 看護のチカラ | 医療・介護に関する雑誌 | 産労総合研究所 (e-sanro.net)

Exploring a Makeup Support System for Transgender Passing based on Automatic Gender Recognition

[2103.04544] Exploring a Makeup Support System for Transgender Passing based on Automatic Gender Recognition (arxiv.org)

季刊SEXUALITY No.100 2021年 4 月号

針間克己 14年間の二つの連載を振り返って p130-133 季刊SEXUALITY No.100 2021年 4 月号 [雑誌] エイデル研究所 Amazon

精神科医が語る精神の病気 増補第2版

協力 針間克己 性別違和 パラアフィリア障害群 精神科医が語る精神の病気 増補第2版 (ニュートン別冊) ニュートンプレス Amazon

うらやすだより

第167回浦安ジェンダークリニック委員会(5/17)報告 ●個別症例検討:5例 ホルモン療法開始: 1名 承認 ホルモン療法継続: 1名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 2名 承認(山梨大学) 性別適合手術 : 2名 承認(行徳総合病院…

(社説余滴)結婚と平等、賽は投げられた 井田香奈子

朝日新聞2021.4.18 (社説余滴)結婚と平等、賽は投げられた 井田香奈子:朝日新聞デジタル (asahi.com) (社説余滴)結婚と平等、賽は投げられた 井田香奈子 国内で結婚という形を選べるのは、異性間のカップルだけだ。そこに司法が大きな疑問を投げかけた…

30年間の性的マイノリティとの関わり

現代性教育研究ジャーナル(2021年) 〈日本性教育協会創立50周年記念・特別寄稿8〉 30年間の性的マイノリティとの関わり 現代性教育研究ジャーナル_No.120 (faje.or.jp)

うらやすだより

第166回浦安ジェンダークリニック委員会(4/12)報告 ●個別症例検討:3例 ホルモン療法開始: 2名 承認 ホルモン療法継続: 1名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 0名 承認 性別適合手術 : 1名 承認(行徳総合病院) ( FTM 2…

『日常生活に埋め込まれたマイクロアグレッション――人種、ジェンダー、性的指向:マイノリティに向けられる無意識の差別』

『日常生活に埋め込まれたマイクロアグレッション――人種、ジェンダー、性的指向:マイノリティに向けられる無意識の差別』 読んだ。 人種差別から、さらにジェンダー(女性差別)、LGBT差別と拡大し、無意識に行われる微小な差別、偏見、攻撃である「マイク…

俺と師匠とブルーボーイとストリッパー

タイトル気になり読んでみた。 1975年頃、釧路が舞台。 登場人物に「ブルーボーイ」がいるのだが、そのころそういう呼び方だったのかな、と疑問。 ブルーボーイ事件が1964年。wikiによれば1967年ころまで使用例。 ニューハーフ - Wikipedia 調べると、このタ…

30年間の性的マイノリティとの関わり

現代性教育研究ジャーナル(2021年) 〈日本性教育協会創立50周年記念・特別寄稿8〉 30年間の性的マイノリティとの関わり ――針間克己 https://www.jase.faje.or.jp/jigyo/journal/seikyoiku_journal_202103.pdf

うらやすだより

第165回浦安ジェンダークリニック委員会(3/15)報告 ●個別症例検討:4例 ホルモン療法開始: 4名 承認 ホルモン療法継続: 0名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 1名 承認(行徳総合病院) 性別適合手術 : 0名 承認 ( FTM 2…

令和2年 性別の取扱いの変更申立事件数速報値

針間克己、最高裁判所問い合わせ 令和2年1月1日〜令和2年12月31日 新受 684 既済 688 認容 676 却下5 取下げ 3 その他 4 未済 47

埼玉県 多様性を尊重する共生社会づくりに関する調査

5606人中 トランスジェンダー30人だが。 男女いずれかの性を自認している 3人(0.05%)で 男女いずれの性も自認していない 27人(0.5%)。 Xジェンダーを入れるとトランスジェンダーの人数は10倍になる。 同性愛者19人(0.4%) 両性愛者92人(1.6%) 最近の…

うらやすだより

第164回浦安ジェンダークリニック委員会(2/15)報告 ●個別症例検討:4例 ホルモン療法開始: 3名 承認 ホルモン療法継続: 1名 承認 ホルモン療法再開: 0名 承認 乳房切除術 : 3名 承認(行徳総合病院x1、山梨大学x2) 性別適合手術 : 0…

トランスジェンダーのケア─ 診断,治療,性別適合手術・ホルモン療法─

P235-238 ジェネラリストのためのLGBT講座(11) トランスジェンダーのケア─ 診断,治療,性別適合手術・ホルモン療法─(針間克己) 治療 特集 「どうする?どうしてる?電話・オンライン診療」 2021年2月 Vol.103 No.2 治療 2021年1月号 特集 「どうする?どう…

性的マイノリティと精神保健

最新 精神保健福祉士養成講座2現代の精神保健の課題と支援 第6章 精神保健の視点から見た現代社会の課題とアプローチ 第7節 性的マイノリティと精神保健 P158-162 針間克己 現代の精神保健の課題と支援 (最新精神保健福祉士養成講座) 発売日: 2021/01/21 …

今後の実効再生産数予測

素人なりに予測してみた。 実効再生産数は、複雑な要因が関与すると思うが、要因は単純化した。 ウィルスのタイプ×気候状況×人の接触。 日本のコロナの月別の実効再生産数 2020年 4月:0.9 5月:0.5 6月:1.5 7月:1.5 8月:0.9 9月:1 10月:1 11月:1.3 12月:1.3 …